中古車|買取|廃車|車検|自動車なんでも聞いて

中古車販売について

お気に入りの中古車をよりリーズナブルに手に入れたいのはみんなの願いです。 新車にこだわらずに自動車が欲しい人は、お気に入りの中古車を安く手に入れるためにいろいろな販売店を巡ることでしょう。 そんな中古車選びについてのコツや情報についてもお話します。

中古車買取について

中古車は「下取り」よりも「買取」でまず考えたほうが得策です。 なぜなら買取のほうが下取りよりも高い査定をもらえることが多いからです。 下取りは減点法で価格が決まります。 人気などで加点されることはありません。 しかし「買取り」の場合は車種の人気・希少性など市場性が加味されるため、 車種によっては下取りよりかなり高く売れることが多いのです。 そんな買取についてのコツや情報も紹介します。

車検整備について

自動車を維持するうえで、2年に1度の車検は結構大きな出費ですよね。 今は昔とかなり制度が変わり、よりリーズナブルで自由度の高い車検を受けることが可能です。 かしこい車検についてコツや情報を紹介します。

廃車引き取りについて

廃車を考える前に、愛車に本当に価値が無いかちゃんと把握しましょう。 今では動かない事故車や水没者でも修復することなく買取査定が簡単に買取査定ができるサービスもあります。 ダメモトで確認してみるのもいいかもしれませんね。 その上で価値が無いときは廃車の手続きですね。 その際はプロの引き取り先がありますので、そちらに相談しましょう。 廃車についての情報についても紹介します。

自動車なんでも聞いて メニュー


気になる記事ピックアップ

ボディの小さなキズ
中古で購入した愛車。よく見ると小さなキズが見つかりました。ちょっとくぼんだところとか、髪の毛くらいのキズとか。遠目には気づかなくても、よくよく近づくと分かるキズ。購入時は浮かれてたせいか、あまり見えませんでしたが、気になりだすと気になるキズなのでした。

ブレーキのトラブル
ブレーキ関係のトラブルは大きな事故につながりやすいので注意が必要です。よく知られるトラブルとしては、雨天時の路面でスピードを出すことで起こりやすいハイドロプレーニングでしょう。また長い下り坂で、加熱したブレーキが原因のトラブルもあります。安全運転には忘れられない基本です。

出張査定
自動車の価値を調べるときに、買い取り業者によっては、自宅まで出張して査定してくれるサービスをするところもあります。買取店まで出かける手間もはぶけるので便利です。持ち込みだと面倒でも、来てくれるなら忙しくても助かりますし、すごっく便利ですね。

信号待ちでぶつかられて
赤信号で信号待ちをしていたら、道路に隣接している車庫からバッグで自動車が出てきました。歩道を超えて車道にでてきて、どこまでもバッグしてきて・・。信号待ちをしていて、前にも後ろにも動けない私の車にぶつかりました。運転席側のドアがべっこりへこんだのでした。

タイミングベルト
国道を走行中にエンジン内のタイミングベルトが切れて、急にエンジンが止まってしまったことがあります。最初はガス欠を疑いましたが、ガソリンはたっぷり入っているのに、エンジンがかかりません。惰性で近くのスタンドまで到達できたので、そこで見てもらったが、結局レッカーされて修理工場送りとなったのでした。

車内のニオイ
普段から注意しないと車内には嫌なニオイが残ることがあります。タバコやペットは誰しも気をつけると思いますが、そのほか、食べ物、飲み物の片付けそこなったものや、ゴミ箱に残されたゴミなど。つい片づけを後回しにする、嫌なニオイの原因になることもあるのでした。

プラグと燃費
エンジン内のプラグは燃費にも関わる非常に重要な部品です。プラグは一本ではなく、複数でセットです。通常交換するときは一本筒ではなく、全部を総取替えします。エンジンを見る機会として、車検のときに交換するのが一般的です。プラグを交換することで気分一新でエンジンも気持ちよくまた走れそうです。

査定比べ
車の査定額は業者によって違うこともあります。なので査定を比べることも愛車の価値を見落とさないためには大事だけど、買取店をまわるのはけっこう大変。なのでネットの一括査定が便利なのでした。対応できる業者が査定を競う仕組みって素敵ですね。ユーザーの強い味方。

事故は警察に
事故のときって慌てがちだけど、自動車保険を使うためにも警察をかならず呼ぶことが大事です。警察による事故証明がとれないと保険の手続きもスムーズに進みません。急いでいるからと、警察を呼ばずにその場をやりすごすのは危険です。落ち着いて対処することが大事です。

駐車場で当て逃げ
ショッピングセンターで買い物して、自動車に戻ってくると、ぶつけられて、片側のヘッドライトが粉々になるほどの状況でした。ただあたりが暗くて、気づかないまま自宅まで戻りました。ところが警察から電話が来て当て逃げのことを知らされ、そこで初めて自動車の異変に気づきました。目撃者がいてその人が警察に通報してくれていたんだとか。修理代も回収できて不幸中の幸いでした。

エンジンのパワー
車を運転していて何気に、パワーにむらを感じるときがあります。追越など、加速が欲しい時に、なかなか加速してくれない事もあります。上り坂で予想以上にパワー不足を感じることも。エンジンも調子のいいときと、悪いときがあるみたいです。そんなときは、エアコンを切ったり、バッテリーの負担を減らすと復活することもあるのでした。

ブレーキの消耗
ブレーキ部分の消耗部品としてブレーキパッドなどがあります。通常は磨り減ってなくなる前に車検などのタイミングで交換しますが、早すぎる交換はもったいない気もします。自動車の使用頻度によっては、まだまだ大丈夫の人もいるからです。ちなみにパッドがなくなると、ブレーキ時に雑音がしたり、ふみ応えが悪くなります。

天気と査定
天気がいいとボディー表面の細かなキズも見えやすくなります。曇った日だと見えないキズも晴れた日だと見えるということも。なので、心情的には天気が割る日のほうが査定を受けるのに有利な気がします。でも、そのくらいのキズはそもそも査定には影響しないという話も。

恥ずかしいガス欠
なんとなく考え事をしながら運転していたら突然くるまが止まりました。最初は焦って理由が分からなかったけど、燃料の警告灯からガス欠であることが分かりました。とにかくJAFに連絡してガソリンを運んでもらったのですが、ガス欠ってとても恥ずかしかったのでした。

ランプ切れ
テールランプの球切れは、なかなか気づきにくいです。ときどき点検するには、頻度も少なく、忘れた頃に切れるので面倒です。明るい道路ばかりを走っている人なら、ヘッドライトの球切れもなかなか気づかないこともあります。球切れってけっこう気づかれない故障の一つです。

自動車を買う

中古車を買う

愛車の整備

愛車を売る

車の名前でひとあそび

旅先名でひとあそび

ホンダの車|中古車|買取|廃車|車検

日産の車|中古車|買取|廃車|車検

トヨタの車|中古車|買取|廃車|車検

他メーカーの車|中古車|買取|廃車|車検

車の名前でひとあそ2

旅先名でひとあそ2

リンクについて

英語学習やりなおし:英語は知識ではなくコミュニケーションとして使えることが大事。とことん聞いて英語の言い回しや発音に慣れることがすごく大事。英語学習から見直しましょう。 「こどもちゃれんじ」体験育児:赤ちゃんから入学まで子供の生活習慣や知育などをしっかりサポートする幼児教材。お母さんの不安や迷いにも役立ちます。子供が夢中になるから人気。 初心者主婦へヤフーオークションをガイド:ネットオークションがすごく便利。誰かの不用品だからびっくりするような安さも。自分の不用品処分の手段としても便利。コツをつかめば稼ぐこともできるみたい。 ドライブと旅行と愛車のこと:愛車で楽しむドライブを楽しくする知恵がおもしろいかも。愛車の価値調べや保険選び、車検選びなど昔とは違う常識についてもチェック。

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2007-2019 中古車|買取|廃車|車検|自動車なんでも聞いて. All rights reserved