Line

自動車名前ぱずるステップワゴン


自動車の名前で遊ぶクロスワードパズル。あなたは自動車の名前いくついえますか?自動車のブランド名や車名で遊ぶパズルです。中古車、新車、国産車、外車、高級車、SUV、RV車、軽自動車、クーペ、セダン、ワゴン、ツーリングワゴン、ワンボックス、トラック、コンパクトカー、リッターカー、スモールカー、・・・。自動車選びもカーライフも、遊び心が大事ですよね。息抜きや暇つぶし、脳の体操、頭のトレーニング、遊びで、ついでに、・・・とにかくどうぞ。



それでは問題スタート!


(タテのカギ・ヨコのカギ)

  1. ●●●テクーペ (スズキ) ≫
  2. テ●●●ラティオ (日産) ≫
  3. レンジロ●●●スポーツ (ランドローバー) ≫
  4. ブ●●●ードシルフィ (日産) ≫
  5. カローラ●●●●ダー (トヨタ) ≫
  6. レンジ●●●●スポーツ (ランドローバー) ≫
  7. サ●●●●ード (フォード) ≫


1
2
3
4
5 →
6 →
7 →

この下(↓)にヒントがあります。 さらに下までスクロールすると答えがありますよ。

* * * * * * *

ヒントです!1個だけ自動車名を公開です!残りの自動車名は分かるでしょうか?

ところでこの自動車知ってますか? これをきっかけにこの自動車もチェックしてみましょう。 遊び心が大事ですよ。

(タテのカギ・ヨコのカギ)

  1. ●●●テクーペ (スズキ) ≫
    → フロンテクーペ (スズキ)


  2. テ●●●ラティオ (日産) ≫


  3. レンジロ●●●スポーツ (ランドローバー) ≫


  4. ブ●●●ードシルフィ (日産) ≫


  5. カローラ●●●●ダー (トヨタ) ≫


  6. レンジ●●●●スポーツ (ランドローバー) ≫


  7. サ●●●●ード (フォード) ≫




1
2
3
4
5 →
6 →
7 →


* * * * * * *

コタエです!

どうですか?わかりましたか?7つの自動車の名前、全て分かったでしょうか?全ての自動車が分かった人はすごいです。 もし分からない自動車があったら、これを機会に知っておくのもいいかもしれませんね。

(タテのカギ・ヨコのカギ)

  1. ●●●テクーペ (スズキ) ≫
    → 【フロン】テクーペ
    → フロンテクーペ (スズキ)


  2. テ●●●ラティオ (日産) ≫
    → テ【ィーダ】ラティオ
    → ティーダラティオ (日産)


  3. レンジロ●●●スポーツ (ランドローバー) ≫
    → レンジロ【ーバー】スポーツ
    → レンジローバースポーツ (ランドローバー)


  4. ブ●●●ードシルフィ (日産) ≫
    → ブ【ルーバ】ードシルフィ
    → ブルーバードシルフィ (日産)


  5. カローラ●●●●ダー (トヨタ) ≫
    → カローラ【フィール】ダー
    → カローラフィールダー (トヨタ)


  6. レンジ●●●●スポーツ (ランドローバー) ≫
    → レンジ【ローバー】スポーツ
    → レンジローバースポーツ (ランドローバー)


  7. サ●●●●ード (フォード) ≫
    → サ【ンダーバ】ード
    → サンダーバード (フォード)




1
2
3
4
5 →
6 →
7 →
Line


車の名前でひとあそび

気になる記事ピックアップ

思い立ったら吉日
あなたの愛車の価格はどんどん低下しています。 愛車を売る最高のタイミングは、思いついたらすぐでしょう! 例えば、経年による劣化.....

バンパーのくぼみ
バンパーをどこにぶつけたのか、こぶし大よりちょっと大きいくぼみができました。でも知っている整備工場に持っていったら、タダであっという間に直してくれました。ボイラーで温めて、頃合を見て叩いてやったら自然にぼこっと戻ってきたのでした。見た目もほとんど後が分からないほどの仕上がりに驚いたのでした。

ランプ切れ
テールランプの球切れは、なかなか気づきにくいです。ときどき点検するには、頻度も少なく、忘れた頃に切れるので面倒です。明るい道路ばかりを走っている人なら、ヘッドライトの球切れもなかなか気づかないこともあります。球切れってけっこう気づかれない故障の一つです。

ウォッシャー切れ
意外と困るのがウォッシャー液がなくなったとき。天気のいい日や、完全な雨のときはあまり気にすることがないですが、フロントガラスの汚れが目立つようなコンディションの道路や天候のときのドライブでウォッシャー液が切れると安全運転に支障がでます。しっかり確認することが大事です。

車のカラカラ音
起伏の大きい場所で、思いっきりクルマのハラを擦り、テンションが下がりました。しかも、その直後から、カラカラという音がしだして。整備工場に相談したら、マフラーをとめる金具がサビの影響もあって切れていました。整備士さんの機転で針金固定で大丈夫と言うことだったので、格安で修理ができテンションも戻ったのでした。

Copyright © 2007-2013 中古車|買取|廃車|車検|自動車なんでも聞いて. All rights reserved