Line

バッテリー



自動車をしばらく運転せずに、エンジンもかけずにおいておくとバッテリーがなくなっている場合があります。

ときどきエンジンをかけることも自動車には必要なことです。

バッテリーは寒くなると、あがりやすくなる傾向があります。 バッテリーが上がってエンジンがかからないというトラブルは、夏場よりきっと冬場のほうが多いと思います。

急いでいるときなど、バッテリーのせいでエンジンがかからないのでは困りますね。

バッテリー液の確認など、バッテリーについても日ごろから気をつけることも大事です。


Line


愛車の整備

気になる記事ピックアップ

エンジンのパワー
車を運転していて何気に、パワーにむらを感じるときがあります。追越など、加速が欲しい時に、なかなか加速してくれない事もあります。上り坂で予想以上にパワー不足を感じることも。エンジンも調子のいいときと、悪いときがあるみたいです。そんなときは、エアコンを切ったり、バッテリーの負担を減らすと復活することもあるのでした。

天気と査定
天気がいいとボディー表面の細かなキズも見えやすくなります。曇った日だと見えないキズも晴れた日だと見えるということも。なので、心情的には天気が割る日のほうが査定を受けるのに有利な気がします。でも、そのくらいのキズはそもそも査定には影響しないという話も。

思い立ったら吉日
あなたの愛車の価格はどんどん低下しています。 愛車を売る最高のタイミングは、思いついたらすぐでしょう! 例えば、経年による劣化.....

車検をお得に
車検は2年に1度(ただし、新車の場合は最初は3年間有効)に必要です。 車検というと高いというイメージがあると思いま.....

ブレーキの消耗
ブレーキ部分の消耗部品としてブレーキパッドなどがあります。通常は磨り減ってなくなる前に車検などのタイミングで交換しますが、早すぎる交換はもったいない気もします。自動車の使用頻度によっては、まだまだ大丈夫の人もいるからです。ちなみにパッドがなくなると、ブレーキ時に雑音がしたり、ふみ応えが悪くなります。

Copyright © 2007-2019 中古車|買取|廃車|車検|自動車なんでも聞いて. All rights reserved