Line

バッテリー



自動車をしばらく運転せずに、エンジンもかけずにおいておくとバッテリーがなくなっている場合があります。

ときどきエンジンをかけることも自動車には必要なことです。

バッテリーは寒くなると、あがりやすくなる傾向があります。 バッテリーが上がってエンジンがかからないというトラブルは、夏場よりきっと冬場のほうが多いと思います。

急いでいるときなど、バッテリーのせいでエンジンがかからないのでは困りますね。

バッテリー液の確認など、バッテリーについても日ごろから気をつけることも大事です。


Line


愛車の整備

気になる記事ピックアップ

タイミングベルト
国道を走行中にエンジン内のタイミングベルトが切れて、急にエンジンが止まってしまったことがあります。最初はガス欠を疑いましたが、ガソリンはたっぷり入っているのに、エンジンがかかりません。惰性で近くのスタンドまで到達できたので、そこで見てもらったが、結局レッカーされて修理工場送りとなったのでした。

愛車の維持管理
愛車は適切に維持管理して乗ることが故障も少なく気持ちよく乗り続けるコツです。 愛車を手放すときも適切に維持.....

車のキュルキュル音
車の走行中やアイドリング中にキュルキュル音がすることがあります。ファンベルトなどに緩みがでたりすると、こういう音がすることもあります。甲高い耳障りな音なので、プロにチェックしてもらうといいでしょう。ただ経験上では、放っていおいても暫くすると自然に消えたこともあります。

高く売る方法(購入時)
◎人気車種◎あなたの愛車がもし人気車種の場合、手放す際に高値で買取してもらえます。◎中古車より新車(ワンオ.....

チャンスはモデルチェンジ後
自動車ってたぶん思っている以上に頻繁にモデルチェンジを行っています。 モデルチェンジといっても、あまり目立.....

Copyright © 2007-2013 中古車|買取|廃車|車検|自動車なんでも聞いて. All rights reserved