Line

気がつきにくいライトやウインカー



ライトやウインカーのタマ切れは意外に気がつかないことも多いです。

ライトの場合は暗くなった漢字が有りますが、ウインカーの場合は運転席からだと分かりにくいです。 後ろのほうだとなおさら分かりにくいです。

また、テールランプも気がつきにくいですね。

たまには、暗いときにでも外に出て、ライトやウインカーのチェックをすることも大切ですね。 誰かに外から見てもらえれば、もっと手っ取くチェックできますね。






Line


愛車の整備

気になる記事ピックアップ

タイミングベルト
国道を走行中にエンジン内のタイミングベルトが切れて、急にエンジンが止まってしまったことがあります。最初はガス欠を疑いましたが、ガソリンはたっぷり入っているのに、エンジンがかかりません。惰性で近くのスタンドまで到達できたので、そこで見てもらったが、結局レッカーされて修理工場送りとなったのでした。

信号待ちでぶつかられて
赤信号で信号待ちをしていたら、道路に隣接している車庫からバッグで自動車が出てきました。歩道を超えて車道にでてきて、どこまでもバッグしてきて・・。信号待ちをしていて、前にも後ろにも動けない私の車にぶつかりました。運転席側のドアがべっこりへこんだのでした。

自動車選びで購入特典も見逃せない
自動車の購入に対して値引き以外の特典をつけてくれる販売店もあります。 そういう販売店は意外に多いです。近頃ではディーラー.....

出張査定
自動車の価値を調べるときに、買い取り業者によっては、自宅まで出張して査定してくれるサービスをするところもあります。買取店まで出かける手間もはぶけるので便利です。持ち込みだと面倒でも、来てくれるなら忙しくても助かりますし、すごっく便利ですね。

ブレーキのトラブル
ブレーキ関係のトラブルは大きな事故につながりやすいので注意が必要です。よく知られるトラブルとしては、雨天時の路面でスピードを出すことで起こりやすいハイドロプレーニングでしょう。また長い下り坂で、加熱したブレーキが原因のトラブルもあります。安全運転には忘れられない基本です。

Copyright © 2007-2019 中古車|買取|廃車|車検|自動車なんでも聞いて. All rights reserved