Line

愛車の維持管理



愛車は適切に維持管理して乗ることが故障も少なく気持ちよく乗り続けるコツです。 愛車を手放すときも適切に維持管理していた自動車のほうが高く売れるのは当たり前のことですね。

愛車の維持管理とは、例えば消耗品のチェックですね。 オイルやオイルエレメント、冷却水、などなど。 傷つけたときのこまめな修理や、調子が悪いときの点検など、定期的なものや状況に応じた維持管理はとても大切です。

問題なく自動車を利用し、それなりに維持管理をしている場合には、車検と車検の間は一度も整備工場に行ったことが無いという人も多いでしょう。

愛車の洗車も気持ちよく愛車を乗るにはとても重要ですね。 また洗車をすることで車体をくまなく目にすることになりますので、愛車の異常にも気がつきやすくなることでしょう。

愛車への日々の心がけはとても大事なことです。

Line


愛車の整備

気になる記事ピックアップ

気がつきにくいライトやウインカー
ライトやウインカーのタマ切れは意外に気がつかないことも多いです。また、テールランプも気がつきにくいですね。.....

車のカラカラ音
起伏の大きい場所で、思いっきりクルマのハラを擦り、テンションが下がりました。しかも、その直後から、カラカラという音がしだして。整備工場に相談したら、マフラーをとめる金具がサビの影響もあって切れていました。整備士さんの機転で針金固定で大丈夫と言うことだったので、格安で修理ができテンションも戻ったのでした。

ウォッシャー切れ
意外と困るのがウォッシャー液がなくなったとき。天気のいい日や、完全な雨のときはあまり気にすることがないですが、フロントガラスの汚れが目立つようなコンディションの道路や天候のときのドライブでウォッシャー液が切れると安全運転に支障がでます。しっかり確認することが大事です。

バンパーのくぼみ
バンパーをどこにぶつけたのか、こぶし大よりちょっと大きいくぼみができました。でも知っている整備工場に持っていったら、タダであっという間に直してくれました。ボイラーで温めて、頃合を見て叩いてやったら自然にぼこっと戻ってきたのでした。見た目もほとんど後が分からないほどの仕上がりに驚いたのでした。

思い立ったら吉日
あなたの愛車の価格はどんどん低下しています。 愛車を売る最高のタイミングは、思いついたらすぐでしょう! 例えば、経年による劣化.....

Copyright © 2007-2017 中古車|買取|廃車|車検|自動車なんでも聞いて. All rights reserved