Line

自動車購入のためのローン選び



新車であれ、中古車であれ、自動車を購入するというのは大きな買い物です。 なかなか現金で一度に払うというのは難しいでしょう。

そのため自動車を購入するときにローンを活用する人は多いです。 ところでローンで自動車を購入するときには、自動車選びだけではなく、ローン会社もどこを利用するのか決める必要があります。

自動車を購入するときに利用できるローンにはいろいろあります。 あまりあっても選ぶのが大変ですね。 実際まともに考えると、どのローンを使えばいいのか迷子になってしまう人がほとんどです。

ローンを利用するときには、当たり前のことですが事前にきちんと計画が必要です。 最低限、自分が借りたい金額と、それを何年で返済するかなどの予定をたてましょう。 まずは「自動車の購入予算をいくらにするか?」「手持ちに現金がいくらあるか?」など整理しましょう。 そして「月々の返済にあてられる金額」とその場合の「返済期間」を計算して求めましょう。 実際には月々の返済額と返済期間によって、ローンの上限が分かり、そのことで逆に購入予算が決まってくることも多いでしょうね。

自動車は取得後自動的に維持費がかかるものです。 つまり返済計画に余裕をもっておかないと、維持費分が不足するということになりかねません。 月に使える金額を割り出すときは、維持費のことも頭に入れておく必要があります。

一般的に自動車購入目的でのローンでは300万程度までなら借りることができるようです。 なお中古車ローンだと多少金額が少ない場合もあります。 でもマイカーローンを利用すれば新車・中古車に関わらずお金を借りる事ができます。 ただし限度額の設定はローン会社や借りる人の信用情報などによって違うことがあるので、事前に確認が必要ですね。

ローン会社選びで重視すべきことについてお話しましょう。 一番重要なのは金利です。 低金利で借りられるところを選ぶのが基本です。

ローンの選び方によって、最終的に自動車購入のために支払う金額には大きなさが出ることになります。 ローンの金利や返済期間によって、その差額はかなりの額になることもあります。 ですので自動車の購入でローン選びは非常に重要です。 勢いだけで決めたらダメですよ。

どの自動車販売店でもだいたいローン会社と提携していたりします。 でも借りるのはあなたですので、必ずしもその販売店と提携したローン会社からお金を借りる必要などありません。 提携したローン会社だと確かに手軽で簡単かもしれません。 しかし場合によっては割高となることもありますので、利用するにしても内容の確認は大事です。

自動車の購入で失敗しないようにするには、ローンについてもしっかり下調べすることがとても大切です。

Line


自動車を買う

気になる記事ピックアップ

ローンが残っている愛車を売る
愛車のローンが残っている場合、簡単に売ることはできません。 なぜならあなたの愛車の所有者は書類上あなたになっていません。 おそらく、あなたの.....

フロントガラスのキズ
飛び石などがあたってフロントガラスにキズができることがあります。ほうっておくと、走行時の振動などでキズが広がっていくことがあります。そうならないために、小さい傷は早めにリペアすることが大事です。リペアグッズもありますが、プロのリペアを利用するほうが安心かもしれません。

意外に困るウォッシャー液
天候が悪いときなど、泥はねや黄砂、・・・ウォッシャー液がなくなってヒヤッとしたことはありませんか?ウォッシャー液がなくなると、意外に困.....

燃費で中古車選び
自動車の維持費を考えると、自動車選びで燃費がとても重要です。 安いガソリンスタンドを探すのに比べ、ずっと確実にガソリン代をおさえること.....

車内のニオイ
普段から注意しないと車内には嫌なニオイが残ることがあります。タバコやペットは誰しも気をつけると思いますが、そのほか、食べ物、飲み物の片付けそこなったものや、ゴミ箱に残されたゴミなど。つい片づけを後回しにする、嫌なニオイの原因になることもあるのでした。

Copyright © 2007-2013 中古車|買取|廃車|車検|自動車なんでも聞いて. All rights reserved