Line

車検をお得に



車検は2年に1度(ただし、新車の場合は最初は3年間有効)に必要です。 車検というと高いというイメージがあると思います。 今では制度改正もあり、金額的にも安い車検が増えています。

いまどきの自動車は故障も少ないので、車検は整備の専門家に愛車を見てもらう数少ない機会の一つかもしれません。 そういう人は多いです。 あなたはどうですか?

ですので、安いという理由だけで車検は選べなかったりします。 そんなこともあり、昔ながらの高い車検を受け続けている人もいます。

確かに昔ながらの高い車検を利用すれば、整備的には満足のものに近いかもしれません。 でもこの場合、未だ使える部品が整備の際に交換されたりすることもあり、整備が過大と考える人も少なくありません。 もちろん交換するのには理由があります。つまり次の車検までに持たない部品を交換してしまうという考え方です。






Line


愛車の整備

気になる記事ピックアップ

マフラーとエンジン音
マフラーが腐食して穴が空いたりすると、エンジン音はひどい騒音になることも。早めに交換が必要ですが、マフラーの取換え修理ってけっこうな出費です。今後どの程度愛車を乗るかにもよりますが、もし長く乗らないのなら、中古部品も検討してみるのがいいでしょう。

タイミングベルト
国道を走行中にエンジン内のタイミングベルトが切れて、急にエンジンが止まってしまったことがあります。最初はガス欠を疑いましたが、ガソリンはたっぷり入っているのに、エンジンがかかりません。惰性で近くのスタンドまで到達できたので、そこで見てもらったが、結局レッカーされて修理工場送りとなったのでした。

チャンスはモデルチェンジ後
自動車ってたぶん思っている以上に頻繁にモデルチェンジを行っています。 モデルチェンジといっても、あまり目立.....

フロントガラスのキズ
飛び石などがあたってフロントガラスにキズができることがあります。ほうっておくと、走行時の振動などでキズが広がっていくことがあります。そうならないために、小さい傷は早めにリペアすることが大事です。リペアグッズもありますが、プロのリペアを利用するほうが安心かもしれません。

車内のニオイ
普段から注意しないと車内には嫌なニオイが残ることがあります。タバコやペットは誰しも気をつけると思いますが、そのほか、食べ物、飲み物の片付けそこなったものや、ゴミ箱に残されたゴミなど。つい片づけを後回しにする、嫌なニオイの原因になることもあるのでした。

Copyright © 2007-2013 中古車|買取|廃車|車検|自動車なんでも聞いて. All rights reserved