Line

タイヤ交換



積雪地方では一年に2度タイヤ交換があります。

タイヤにはいわゆる「夏タイヤ」などと呼ばれる普通のタイヤと、冬用の「スタッドレスタイヤ」があります。

むかしは「スパイクタイヤ」が使われていた名残から、いまだに「スパイクタイヤ」と呼ぶ人もいます。

そんなタイヤ交換は11~12月や3~4月頃の2回行われます。

普通はホイルごとのタイヤ交換となるので自前でできる人も多いですが、ガソリンスタンドなどに依頼する人も多いです。


Line


愛車の整備

気になる記事ピックアップ

ウォッシャー切れ
意外と困るのがウォッシャー液がなくなったとき。天気のいい日や、完全な雨のときはあまり気にすることがないですが、フロントガラスの汚れが目立つようなコンディションの道路や天候のときのドライブでウォッシャー液が切れると安全運転に支障がでます。しっかり確認することが大事です。

アメ車の中古車選び
アメ車(アメリカ製の車)は世界的にすごく人気がある自動車です。 ところが、中古車を選ぶときにアメ車を敬遠する人も多いです。 あなたはアメ車にどんな.....

事故車や走行不能車でも
事故車や走行不能車でもあきらめるのは早いです。 修理前の事故車や走行不能車の買い取り査定を行っているサービスがあるからです。修理せずに買取し.....

バッテリー交換と再生バッテリー
バッテリーは交換することも必要です。 マメにエンジンをかけるようにしたり、バッテリー液の補充などをしたりしていても、バッテリーは時とともに劣化して.....

プラグと燃費
エンジン内のプラグは燃費にも関わる非常に重要な部品です。プラグは一本ではなく、複数でセットです。通常交換するときは一本筒ではなく、全部を総取替えします。エンジンを見る機会として、車検のときに交換するのが一般的です。プラグを交換することで気分一新でエンジンも気持ちよくまた走れそうです。

Copyright © 2007-2013 中古車|買取|廃車|車検|自動車なんでも聞いて. All rights reserved